ホーム

ホーム > 最新情報

2020.4
新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う
共済契約の特例措置について

このたびの新型コロナウィルス感染症による影響を受けられました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
この感染症の拡大により影響を受けられた全てのご契約者様に対し、特例措置として共済掛金の払込猶予期間の延長、共済証書貸付等の利息の免除、契約更改における共済掛金の払込の延長等について下記の通り取扱うことといたします。

1.対象共済契約について

普通厚生共済(以下チョコー)、漁業者老齢福祉共済(以下ねんきん)、生活総合共済(以下くらし)、火災共済(以下カサイ)・乗組員厚生共済(以下ノリコー)

2.共済掛金の払込猶予期間の延長について

チョコー、ねんきん、くらしの契約について、2020年3月18日以降に共済掛金の払込期日を迎える契約および2020年3月18日時点で払込猶予期間中である契約において、ご契約者様より書面により申出があった場合に限り、2020年9月30日まで払込を猶予し、契約を有効とします。
(注)払込猶予期間中に共済金の請求が発生した場合は、共済掛金をお払込みいただくこととします。

3.共済掛金の振替貸付における利息の免除について

チョコー、くらしの契約について2020年3月18日以降に新たに共済掛金の振替貸付の申込みがあった契約において、ご契約者様より書面により申出があった場合に限り、2020年9月30日までの利息を「0円」とします。

4.共済証書貸付・被共済者貸付の利息の免除について

チョコー・くらし共済証書貸付およびねんきん被共済者貸付について、5月31日までに新規・追加貸付の申込みがあった契約において、ご契約者様より書面により申出があった場合に限り、2020年9月30日までの利息を「0円」とします。

5.短期共済の更改について

カサイ・ノリコーについて、2020年3月18日以降に共済期間が満了となる契約は、ご契約者様より書面により申出があった場合に限り、共済掛金を払い込んだものとみなし、共済掛金の払込を2020年5月31日まで延長し、契約を有効とします。
(注)払込猶予期間中に共済金の請求が発生した場合は、共済掛金をお払込みいただくこととします。

※共済契約内容は契約満了時(満期更新時)と同一保障の範囲内とします。

※ノリコーについては更新時の告知内容により、加入できるものに限ります。

※ノリコー・カサイについては更改前契約の共済期間が1年である契約に限ります。

(注)
本取扱は、あくまでも共済掛金のお払込みを猶予する期間を延長することであり、
共済掛金のお払込みを免除するものではありません。
詳細につきましてはお近くのJF又はJF共水連までお問い合わせください。

全国共済水産業協同組合連合会 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-1-12コープビル JF共済ホームページに関する全ての著作権はJF共水連に帰属します。